病気別BEST100サイト
セミナー・研修会


2018年度 第3回研修会のご案内

☆「治療と仕事の両立支援」において産業保健師が果たすべき役割について考えましょう☆
 政府の「働き方改革実現会議」において、治療と仕事の両立が一つのテーマとして挙げられています。全国の産業保健総合支援センターにも保健師が配置されました。両立支援に関して、産業保健師に求められている機能と役割について今一度確認し、スキルアップしていきませんか。本研修会では両立支援においてご尽力されている飯島美世子先生にご講演をいただきます。

【開 催 日】 2019年2月16日(土)
【時  間】 14:00〜16:30(受付13:30〜)
【場  所】
 OMMビルB1F ギャラリー
 京阪電車「天満橋」駅、地下鉄谷町線「天満橋」駅すぐ
  ≫≫アクセス
【テ ー マ】
 −産業保健師活動のあり方の本質に迫る−
 「治療と仕事の両立支援にまつわる国の動向と
 産業保健師の果たすべき役割
【講  師】 飯島 美世子 氏
       東京工科大学 医療保健学部 客員教授
【対  象】 産業保健分野で活動する産業保健看護職
【定  員】 80名 先着順
【参 加 費】 日本産業保健師会会員: 2,000円
      非会員:5,000円(当日入会可能)
      日本産業衛生学会産業看護部会会員: 2,000円, 非会員:5,000円

【申込締切】 2019年2月1日(金)
【申込方法】 「申込専用フォーム」から受付ています。下記「申込専用フォーム」に必要事項をご入力の上、送信願います。
 ≫≫「申込専用フォーム」

 ※産業保健看護専門家制度 単位認定研修 認定申請中




©2009-2018 日本産業保健師会