病気別BEST100サイト
セミナー・研修会


新任期産業保健師養成研修のご案内

【内 容】
(一社)日本産業保健師会では、今年度、これまで行ってきたリーダー養成研修に加え、新たに産業保健師経験2年以上の方を対象に、新任期産業保健師養成研修を開催することになりました。
産業保健師に必要な最新情報や、実践事例を学ぶと共に、仲間との演習や講師陣との交流を通し、目指すキャリアを考える機会となるような企画をしました。
ご参加をお待ちしております。
【日 時】前期2019年9月27日(金)10:00~16:40
     後期2020年1月24日(金)10:00~16:40
【場 所】富士通株式会社健康管理センター 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
【対 象】(以下の3つ「すべて」にあてはまる者)
     ・保健師の免許を有する者
     ・産業保健師実務経験「2年以上」有する者
     ・全日程に参加できる者
【定 員】30名
【参加費】会員20,000円/非会員30,000円
【申込方法】7月2日〜8月30日(締め切り)
      「新任期産業保健師養成研修」参加申込書に必要事項をご記入の上、
      FAX(03-5521-2883)で送るか、
      事務局メールアドレス(office@sangyohokensi.net)宛にPDFファイルにてご送付ください。

【お問合せ先】一般社団法人 日本産業保健師会
       〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11
       第7東洋海事ビル 8階 株式会社創新社内
       TEL:03-5521-2881 FAX:03-5521-2883
       E-mail:office@sangyohokensi.net
       URL:http://sangyohokensi.net/



日本産業保健師会 2019年度 第2回研修会のお知らせ

【テーマ】
―産業保健師活動の在り方の本質に迫る―
〜先駆事例から学ぶ〜労働者の健康情報の取り扱い指針の解説

【講 師】三井化学株式会社 統括産業医
     土肥 誠太郎氏
【内 容】
平成30年9月7日、「労働者の心身の状態に関する情報の適正な取り扱い指針」が公表されました。産業保健活動は、多職種のチームで取り組むことが望ましいと言われています。その際、私たち産業保健師が安心して労働者への健康支援活動を実施するためには、労働者の健康情報が適正に取り扱われることが重要です。このことは、より一層一人ひとりの労働者に合った支援活動に繋がります。本研修会では、「労働者の健康情報の取り扱いに関する検討会」でご尽力された講師をお招きします。皆様と共に、改めて、労働者の健康情報の取り扱いについて学びを深めていきます。
【日 時】11月2日(土)14:00〜17:00 (受付 13:30〜)
【場 所】三菱ケミカル株式会社 17階 ミーティングルーム
当日の研修会会場は17階のミーティングルームとなります。入館の入り口は地下1階となります。チラシの裏面参照にお越し下さい。受付にて入館証を受け取りいただき、会場に入れます。必ず地下1階の受付にお寄り下さいますようお願いいたします。
【対 象】産業保健分野で活動する保健師
【定 員】100名
【参加費】会員2,000円/非会員5,000円


【問合せ】一般社団法人 日本産業保健師会事務局代行
     〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11
     第7東洋海事ビル 8階 株式会社創新社内
E-mail:office@sangyohokensi.net
TEL:03-5521-2881 FAX:03-5521-2883
(問い合わせはメールでお願いします。電話の場合は火曜日の10:00〜18:00にお願いします。)




©2009-2019 日本産業保健師会