病気別BEST100サイト
セミナー・研修会


第92回日本産業衛生学会では「一般社団法人 日本産業保健師会 自由集会」を開催いたします。


【テーマ】産業保健の今、そして見えてきた未来
【内 容】
 日本産業保健師会と日本産業衛生学会産業看護部会の2団体は、産業保健師・看護師の育成・レベルアップだけでなく社会貢献や社会基盤の強化にむけた活動をおこなっており、成果につながっています。
 そこで、産業保健分野における職能団体と学術団体が、産業保健師・看護師のためにどのような展望をもって活動しているのか共有したいと思います。その上で、私達にとって、どのような未来が見えるのか、この自由集会でともに考えていきます。
 ※グループワークあり

【日 時】2019年5月23日(木)14:00〜15:30
【場 所】名古屋国際会議場
     第11会場(2号館2階 会議室222+223)
【定 員】100名


2019年度 第1回研修会のご案内

☆産業保健師活動のあり方の本質に迫る―今どきの職場不適応の背景とその対応―☆
 企業にパワーハラスメント防止を義務づける法案が、今年通常国会に提出の予定です。若年労働者における職場不適応と思われる背景に、熱血上司の指導よるものもあると言われています。パワーハラスメントと教育的指導の違いはどこにあるのでしょうか。今職場で起こっているパワーハラスメントと言われているものの背景に「世代間ギャップ」があり、それらの社会構造と対応について、実践経験豊富な講師をお招きしご講演いただきます。皆様、お誘いあわせの上、多数ご参加ください。

【開 催 日】 2019年5月18日 (土)
【時  間】 14:00-17:00(受付13:30〜)
【場  所】
 東京工科大学 蒲田キャンパス12号館2階 M219
  ≫≫アクセス
【テ ー マ】
 −産業保健師活動のあり方の本質に迫る−
 「今どきの職場不適応の背景とその対応」
【対  象】 産業保健分野で活動する産業保健師
【定  員】 100名 先着順
【参 加 費】 日本産業保健師会会員: 3,000円
      非会員:5,000円(当日入会可能)

【申込締切】 2019年5月10日(金)
【申込方法】 ※申込受付は終了しました。




©2009-2019 日本産業保健師会